今日は、

『巨大LEDを搭載したドローンが作り出す幻想的な世界』

というテーマで書きたいと思います。

強力なLEDライトをドローンに

搭載することで、

思いもよらない独創的な

写真やビデオを作り出すこと

ができます。

 

今回ご紹介する動画は、

フランスの写真家でもある

Hadrien Picard監督が

撮影したもので、

夜の山道を駆け抜ける

マウンテンバイクを

LEDでライトアップすることで

見事に演出しています。

 

何とも表現しがたい映像に

仕上がっていると思います。

まずは動画をご覧下さい。

いかがでしたでしょうか?

かなり幻想的な映像だと思いませんか?

 

Hadrien Picard監督は、

巨大なLEDを搭載したドローンで、

夜に山道を猛スピードで降りる

マウンテンバイカーを

撮影するというアイデアを試したかった

と言います。

 

それは、リフトシネマという

空撮サービス会社の助けを借り、

800WのLEDをパワフルな

ドローンに搭載することで、

現実のものとなりました。

 

これはまさに挑戦的な

撮影だったと言えるでしょう。

 

Hadrien Picard監督の

ウェブサイトは以下です。

http://hadrienpicard.fr/

その他の作品もチェック

してみても良いかもしれません。

 

先日もインテルが行った

400機ドローンを使った

スーパーボールのハーフタイムショー

の記事を投稿しましたが、

【726】幻想的!ドローンによるライトショーとは

ここ最近、ドローンを使った

イルミネーションの事例が

増えてきました。

 

ドローンは単純に

今まで取れなかった

場所や視角から

撮影できるというだけでなく、

イルミネーションといった

芸術的要素も取り入れ、

それらが作り出す映像は、

映像の世界を変えるかもしれません。

 

最後までお読み頂きありがとうございます。

————————-—-
モチベーション向上のためにも
よろしければ以下リンクをポチッと
押してやって下さいませm(__)m
↓↓↓↓↓↓↓↓↓

【近況報告】

今日は少年サッカーのコーチを

する日ということで、

初めて練習メニューを考えることに

取り組みました。

子供を教えるのは大変ですが、

成長が感じられると、

これは虜になるのかもしれません。

 

【技術士タカジロウ 本日の第二領域活動】

・英語の勉強

・新プロジェクト継続