【161】言葉が人生を作る

今日は、二日ぶりの出勤。
かなりリフレッシュでき、体も心も絶好調。
そんな中、今日、一番印象に残った出来事といえば、
来年の大きな組織変更を上司から告げられたこと。
もちろん自職場にも影響あります。
今年の1月に大きな組織変更あったんですけど!!と思いつつ・・
私の読みだと組織変更は1、2年先かなと思っていましたが、
そんなに甘くなかったです。
というわけで、来年も忙しくなりそうです。
------------------------------
今日は、『言葉が人生を作る 』 というテーマで 書きたいと思います。
昨日とあるブログを読んでいて、心に響いた言葉がありましたので、
それをそのままテーマタイトルにさせて頂きますm(__)m。
人間という生き物は、人生の中で人それぞれの
人生訓なるものを持っています。
それは過去、
読書から
映画から、
実体験などから
生み出される人生訓なるもの。
そういった人生訓なる
『良質の言葉』を持ち、自分の中に定着していくことで、
人生が変わっていくと思うのです。
その人生が変わっていくサイクルを言語化すると以下のようになるでしょう。
人生訓のような良質の言葉を持つ
↓ ↓ ↓ ↓ 
それを言語化する(ブログなどに書く)
↓ ↓ ↓ ↓ 
言葉にすることで自分の無意識レベルから意識レベルに引き上げられる
↓ ↓ ↓ ↓ 
自分の思考が書き換わる
↓ ↓ ↓ ↓ 
決断の基準が上がる
↓ ↓ ↓ ↓ 
決断の質が上がる
↓ ↓ ↓ ↓ 
その決断による行動をする
↓ ↓ ↓ ↓ 
自分が変わる
↓ ↓ ↓ ↓ 
人生が変わる
という、サイクルです。
言葉の大切さについては、以前、以下のブログにも書きましたが、
再度、言葉の大切さを再認識した一日でした。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*