アメリカで働く 技術士(機械部門)タカジロウのブログ(和僑エンジニアへの道)

アメリカ在住の技術士(機械部門)が海外のドローンやIoTの最新情報をお届けします。

【794】既に乗客飛行実施!Passenger Droneを発表

   

 

今日は、

『既に乗客飛行実施!Passenger Droneを発表』

というテーマで書きたいと思います。

ここ最近、様々な乗客ドローンが世の中に

出てくるようになりました。

このサイトでも色々とご紹介してきました。

【784】ドローンタクシーVolocopter最新情報

【772】Airbus プロペラ脱着型 コンセプトドローンを発表

【703】2017年夏、ドバイでドローンタクシー飛行開始

今日ご紹介するのは、

Passenger Drone社が開発を進める

その名も「Passenger Drone」

社名と商品名が同じというだけに

自信の表れということでしょうか?

まずは以下が本機の紹介動画になります。

上記の動画ではでてきませんでしたが、

こちらの動画は実際に人が乗っている動画

になります。

本機はまだ発表されたばかりだそうで、

2017年5月に飛行試験が行われ、

2017年8月に始めての有人飛行試験が

行われたということで、

ものすごいスピードが開発されている

様子が伺われます。

 

気になる仕様ですが、

経験豊富で専門的なプログラマーの

チームによって開発された

ユーザーフレンドリーなインターフェース

を使用しています。

それにより、乗客は飛行をジョイスティックを使わずに

目的地を入力するだけで自律的に飛行する

ことも可能ですし、

緊急時はジョイスティックでの飛行も可能です。

 

LTE(4G)ネットワーク経由での

遠隔操作も可能です。

開発陣として、乗客ドローンの最優先事項は

安全性だということで、

16台の個別のロータを搭載し、

優れた性能と安全性を確保したとのこと。

ボディは炭素繊維を使い、

デザインもスタイリッシュさが見られます。

ドローン内には光ファイバー技術が

装備されており、

異なるドローン間で大量のデータを

高速かつ効率的に送信可能。

 

まだまだ発表したばかりの乗客ドローンだけに

今後の展開が楽しみです。

 

最後までお読み頂きありがとうございます。

 

————————-—-
モチベーション向上のためにも
よろしければ以下リンクをポチッと
押してやって下さいませm(__)m
↓↓↓↓↓↓↓↓↓

【近況報告】

 

 

【技術士タカジロウ 本日の第二領域活動】

 - ドローン, 技術士, 海外 , ,