アメリカで働く 技術士(機械部門)タカジロウのブログ(和僑エンジニアへの道)

アメリカ在住の技術士(機械部門)が海外のドローンやIoTの最新情報をお届けします。

【757】IoT製品 Edynを使ってSmartにガーデニングをしよう

   

 

今日は、

『IoT製品 Edynを使ってSmartにガーデニングをしよう』

というテーマで書きたいと思います。

今日ご紹介するのは、IoT技術を使った

ガーデニング商品になります。

そもそもIoTは自動的に集まってきた

各種データをもとに、

更に状況を良くするための解決策を

対案してくれる技術です。

そういった意味では、

今日ご紹介するEdynという

ガーデニング用IoT商品は、

まさにIoTの定義にぴったりの商品です。

 

あなたの庭とつながり続ける

土壌に植えられたEdynガーデンセンサーは、

庭の環境条件を継続的に監視します。

そもそも庭の条件は絶えず変化しています。

植物を健康に保つことができるように、

リアルタイムで土壌の内部で

何が起こっているかを知る必要があります。

 

えてして土壌の内部を知ることは難しく、

問題が大きくなって初めて気付くことも多いです。

Edyn ガーデンセンサーは、

光、湿度、温度、土壌の栄養、水分などを追跡し、

プラントデータベース、土壌科学、天気などの

情報を相互参照してガーデニングガイダンスを

カスタマイズします。

 

そしてガーデンセンサーは、WiFiネットワークに接続し、

対応するEdynアプリを通じて貴重な考察を

スマホに送信します。

これにより問題が発生する前に予測し解決することができるのです。

またEdyn Water バルブは、

必要な水の量を植物に自動的に与えます。

これにより植物への水のあげ過ぎや、

あげなさ過ぎという事態を未然に防ぐことができます。

同じ庭はない

同じには庭はないと言えるぐらい、

その庭独特の環境があります。

Edynのアドバイスは、

一般的はものではなく、それぞれの

庭からの科学とデータに基づいています。

その庭独自の条件において、

植物が必要なものを手に入れていないこと

を知り、調整方法の提案を

Edynがしてくれます。

いわゆるEdynはあなたの庭を分析して、

どの植物がその条件と気候に最もよく

合っているかを見分けます。

Edynの5000種類以上の

植物のデータベースは、あなたの庭を準備し、

どの植物にも最適な場所を見つけるのを

助けるヒントを提供してくれるのです。

 

最後にEdynの紹介動画をご覧下さい。

最後までお読み頂きありがとうございます。

 

————————-—-
モチベーション向上のためにも
よろしければ以下リンクをポチッと
押してやって下さいませm(__)m
↓↓↓↓↓↓↓↓↓

【近況報告】

先日、受けたTOEICの結果が返ってきました。

結果はかんばしくなかったです。

これでTOEIC熱にも火がついたので

間髪いれずに次のTOEICを受けたいと

思っています。

 

【技術士タカジロウ 本日の第二領域活動】

・英語の勉強

・新規プロジェクト継続

 - IoT, 技術士, 海外 , , , , ,