未分類

【647】日々を振り返ることの大切さ

モチベーション向上のためにも
よろしければ以下リンクをポチッと
押してやって下さいませm(__)m
↓↓↓↓↓↓↓↓↓

【近況報告】

久しぶりの投稿です。

どうも日々の生活リズムが固定できず、

ブログ投稿もおざなりになってしまいました。

気が付いたら、

アメリカに来て約1.5ヶ月が経とうとしています。

毎日、新しいことへの挑戦というか、

気付きでいっぱいです。

——————————

今日は、

『日々を振り返ることの大切さ』

というテーマで書きたいと思います。

アメリカは今、夏時間ということもあり、

現在、夜の9時を過ぎていますが

ようやく辺りが薄暗くなり始めたという感じです。

家の近くの行きつけのスタバでブログを

書いています。

改めてこういう時間は大切だなと思い、

今日は絶対ブログを書こうと実行に移しました。

今日はこんな気持ちの変化について、

記しておこうと思います。

アメリカに来て1.5ヶ月が経ちますが、

日本でほぼ毎日続けていた昼休みのランニングを

再開しました。

今日ももちろん走ったのですが、

私は走りながら、午前中の仕事を振り返っています。

というか、走りながら勝手に振り返っているのです。

これが案外、リフレッシュにもなり、

午後の仕事に向けて、新たなアイデアが浮かんだり

することもあります。

上記のような効用を感じつつ、

今日、改めてこの昼休みランニングって大事だよな

と感じたわけです。

するとこれって、ブログと一緒だと。

一日の終わりや、その都度で一旦、

自分の行動を振り返り、文章として残す。

もしこういった振り返りをやらなかったらどうなるか?

今までの行動が良いも悪いも意識せず、

そのまま惰性で行動するなんてことになるかも

しれません。

それを防ぐためにも、強制的にランニングや

ブログといった時間を作り、強制的に

振り返ることをする。

そんなこんなで、

今日こそは、おざなりになっていブログを

書こうと決意したわけです。

なんとか、実行に移せました。ホッ!

————————-—-
■今日のまとめ

・毎日を振り返る時間を強制的に作り出す

————————-—-

今日のまとめにご賛同頂けるかたは、

ポチッと押してやって下さいませm(__)m

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

【技術士タカジロウ 本日の第二領域活動】

・車へのキャリア装着をディーラーで確認

 

 

 

【646】先人たちへの敬意

モチベーション向上のためにも
よろしければ以下リンクをポチッと
押してやって下さいませm(__)m
↓↓↓↓↓↓↓↓↓

【近況報告】

ボストンに出張に来ています。

今の心境は?詳細は本文にて。

——————————

今日は、

『先人たちへの敬意』

というテーマで書きたいと思います。

早朝に運動不足解消のためランニングを
したのですが、その時に思ったことを
記したいと思います。
何を思ったかというと、
アメリカに来て1週間が経とうとしていますが、
今現在感じる、海外から見た日本についてです。
早朝でもあり、当然のように通勤の人々が
多いのですが、そこで皆が使っている車に
目をやると、何気に日本車が多いということでした。
日本メーカーが多い場所になると日本車が多く走っているのは
当たり前のことかもしれませんが、ことボストンについては
特に日本メーカーがあるわけでもないのですが、
それでも日本車が多いのです。
確かにKIAや現代も見かけはしますが、
圧倒的に日本車、特にトヨタ車が多いのです。
それを見ると、先人の方々が切り開いた道の偉大さを
改めて誇りに思ったわけです。
日本から海外に車を売り込むというのは、簡単では
なかったと思います。
最初は少ない数だったかもしれませんが、
少しづつ拡大しながら築き上げた功績だと思います。
現在は、「日本を海外と比較して、そのプレゼンスの
低下を危惧する」声を良く耳にします。
そういった中、我々、現役世代は先人の築いた資産を
ただ食いつぶすのではなく、これからもまだまだ攻めに出て
海外での日本のプレゼンスを取り戻していく気概が必要だと
改めて身の引き締まる思いをしました。
先人のようにチャレンジ精神を忘れずに、
後世にしっかりと日本の資産を残せるように、
また後世が過去の日本を振り返ったときに
私が今回思ったような誇りを感じてもらえるような
そんな日本でありたいと思った次第です。
アメリカ赴任、1週間の若輩ものですが、
今の海外から見る日本について語ってみました。
最後までお読みいただきありがとうございます。

【621】今年やり残したこと、言い残したことありませんか?

モチベーション向上のためにも
よろしければ以下リンクをポチッと
押してやって下さいませm(__)m
↓↓↓↓↓↓↓↓↓


——————————

今日は、

『今年やり残したこと、言い残したことありませんか?』

というテーマで書きたいと思います。

もうすぐ今年も終わろうとしています。

皆さんは、この一年を振り返ってみて

いかがだったでしょうか?

うまくいったこと、いかなかったこと

色々とあったのではないでしょうか?

私自身、妻に言えずにずっと

気になっていたことがありまして、

つい先日、それを言うことができました。

それが何かはここでは書きませんが、

というか書けませんが(笑)、

ようやく言えたという事で

今はすっきりとしています。

もし皆さんも今年言い残していることや、

やり残していることがあれば、

勇気を振り絞って実行することを

オススメします。

きっと、すっきりすると思います。

確かにそれらをやる瞬間は面倒であったり

するかもしれませんが、いざ実行してしまうと

なんてことなかったりもすると思います。

一緒に今年を振り返りませんか?

先日もご案内したのですが、

12/28に都内でセミナーを開催します。

私が今までの自己体験の中で

自己変革するための方法として確信している

方法があります。

その方法について全てお話しさせて頂きます。

それを聞きながら、

それぞれが今年一年を振り返り、

来年の目標達成に向けて確かな一歩を

踏み出せるきっかけをご提供できればと

思っています。

年の瀬の忙しい時だからこそ、

強制的に学びの時間を確保し、

来年の飛躍に繋げて頂ければと思います。

お申し込みは以下から。

http://www.kokuchpro.com/event/howtobeasamurai/

————————-—-
■今日のまとめ

・今年言い残していることや、
やり残していることがあれば、
勇気を振り絞って実行する

・そうすれば必ずすっきりするはず

————————-—-

今日のまとめにご賛同頂けるかたは、

ポチッと押してやって下さいませm(__)m

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

【技術士タカジロウ 本日の第二領域活動】

・英語の勉強

【607】オススメ!効果的に自分を振り返る方法

モチベーション向上のためにも

よろしければ以下リンクをポチッと
押してやって下さいませm(__)m
↓↓↓↓↓↓↓↓↓


——————————

今日は、

『オススメ!効果的に自分を振り返る方法』

というテーマで書きたいと思います。

皆さんは日々の自分の行動に対して

振り返る時間をどのように取っているでしょうか?

こまめに振り返ることができるなら、

それは自分の行動に対して改善する

場を多く取っていることになると思います。

私自身、できるだけ小まめに振り返るように

しています。

今日は、私の振り返りのやり方について

記したいと思います。

私の場合、一日の中で

朝と昼に振り返る時間を取っています。

また週末土曜、日曜のどちらかの

早朝にも振り返るようにしています。

朝についてはこのブログを書いている時です。

ブログを書きながら、日々の行動に対し

振り返り、内省をしています。

もう一つは昼ですが、

これは昼休みにジョギングをしている

のですが、走りながら昼までの仕事を

振り返り、次のアクションを考えるよう

にしています。

最後は週末ですが、

早朝にスタバに行き、リラックスした時間

の中で、翌週の行動目標を考えるように

しています。

最近始めたのが、この行動目標を

複数の仲間でシェアし、宣言するのです。

そして翌週にその宣言の達成状況を

仲間で報告し合います。

ある意味、衆人環視の状況下に

自分の身を置くことで、強制力を

働かせて宣言を実行するように

仕向けています。

この衆人環視の状況もオススメですが、

私が一押ししたいのが、前述した

昼休みのジョギングです。

あまり追い込んで走ることはしませんが、

軽く走りながら、午前中の仕事を振り返り、

次のアクションをイメージします。

これがかなりの気分転換になり、

午前中にモヤモヤとしていたとしても、

気分爽快でリフレッシュでき、

意外と新たなアイデアが浮かんだり

するのです。

最初は昼休みに走るなんてと、

思っていましたが、何とか走る時間を

確保しようと思った結果、昼休みに

なったのと、やってみたら新たな

アイデア創出の場になったりと

副次的な効果もあり、非常に満足して

います。

もし宜しければ皆さんも試してみては

いかがでしょうか?

————————-—-
■今日のまとめ

・日々、自分の行動を振り返る場を

持つことは大切。

・その振り返りの場を増やすほど

自分を改善する機会を得ることになる

・私の場合、毎朝、毎昼、毎週末に

振り返りの場を設定。

・特に会社の昼休みにジョギング

しながら振り返るのがオススメ

————————-—-

今日のまとめにご賛同頂けるかたは、

ポチッと押してやって下さいませm(__)m

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

【技術士タカジロウ 本日の第二領域活動】

・あるセミナーの親睦会場所予約

・グーグルアナリティクス勉強

【606】自分のやりたい仕事が見つからない!そんな部下へのアドバイスとは?

モチベーション向上のためにも

よろしければ以下リンクをポチッと
押してやって下さいませm(__)m
↓↓↓↓↓↓↓↓↓


——————————

今日は、

『自分のやりたい仕事が見つからない!そんな部下へのアドバイスとは?』

というテーマで書きたいと思います。

ここ最近、人事考課結果を部下に

伝えるための面談を行っております。

その面談の部下との会話の中で、

偉そうですが、

中々うまくアドバイスできたなと

思うことがあったので

記したいと思います。

それはある部下との面談の時でした。

その部下は「自分のやりたい仕事」

見出せずに苦しんでいるようでした。

「やりたい仕事」の探し方や

見つけた後、どうやってその仕事を

やらせてもらうのかを悩んでいました。

そんな部下に生意気ですが、

以下のアドバイスをさせていただきました。

まず「自分のやりたいこと」が分からないなら、

とにかく動いて、自分が何に興味を持てるか?

を探しまくる。

何に自分の心が反応するのか確かめてみる。

これはある方の言葉を借りれば、

色んなものにリトマス試験紙を当てに行く。

そして自分の心(リトマス試験紙)が何で

色が変わるのかを探しに行く。

そのような内容を以前のブログでも

書いていました。

【444】2014年振り返り

 

結局、やりたい事は待っていても見つからないし、

上司からお願いされる

仕事をこなしているだけでは、

結局、他人に決められた

キャリアになってしまいます。

そうでなく、自分のやりたい仕事は

自分で見つけに行き、

自分のキャリアは自分で掴む。

そういう気持ちが大事だと話しました。

更にはやりたい仕事を探す活動も

悩むよりドンドン

動いていった方がいいです。

例えば興味のある仕事をしている人に

アポを取って話しを聞いてみたり、

自分の考えを伝える場を上司に話す場を

持ったりと、ドンドン予定を

入れていくことで

自分を追い込むのが良いと思います。

相手との約束など何かしらの

強制力がないと

人間やらないことが多々あるためです。

と、こんな感じで話しをさせてもらいました。

私も今まで教わってきたことを

話したまでですが、

自分自身も上記の行動をしているので、

少しは自分の言葉として話せたのでは?

と思っています。

少しはその部下の心に

火を付けられたようで

良かったなと思っています。

————————-—-
■今日のまとめ

・自分のやりたい事を見つけるためには、

やりたい事を既にしている人に会って

話しを聞いてみる。

・そうやって動く中で自分の心が

反応するものを探していくしかない。

・間違っても誰かから自分のやりたい事を

与えられることはない。

・自分のキャリアぐらい自分で探しに行く。

————————-—-

今日のまとめにご賛同頂けるかたは、

ポチッと押してやって下さいませm(__)m

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

【技術士タカジロウ 本日の第二領域】

・自主開催セミナーの骨子作成

・投資家Yさんと面会

【605】熟達のプロセスには他人からの評価が必要不可欠

モチベーション向上のためにも

よろしければ以下リンクをポチッと
押してやって下さいませm(__)m
↓↓↓↓↓↓↓↓↓


——————————

今日は、

『熟達のプロセスには他人からの評価が必要不可欠』

というテーマで書きたいと思います。

最近、海外赴任に備えて

英語スピーチコミュニティである

トーストマスターズというコミュニティに

参加しています。

そこでの取組がスピーチ上達のために

非常に優れた仕組みだと思ったので

記したいと思います。

①そこではそれぞれのレベルに合わせた

お題でスピーチをします。

②スピーチをした後には、

他のメンバーからスピーチに対する

フィードバック(評価)をもらいます。

このスピーチをした後に評価されると

という仕組みが非常に有効だと思うのです。

なぜなら、評価があると思うと、

一生懸命スピーチしようとしますし、

気が抜けないのです。

もちろん即興でスピーチしても良いのですが、

より良い評価をもらうためにはしっかりとした

事前準備が必要です。

どうやったら自分のスピーチに興味を持って

もらえるか?

何を伝えようか?などなど、

事前準備もまじめにやると思います。

結果、英語の能力やスピーチの能力が

上がるのです。

更には上記の能力が上がることにより、

そもそもの目的や目標も達成されるかも

しれません。

私の場合ですと、海外赴任時に会話に

困らないようにすることが当面の目標です。

このトーストマスターズの有効な仕組みについて

まとめますと、

①スピーチする

②スピーチを評価される

③評価されるため、事前準備やスピーチを

まじめに取り組む

④英語やスピーチの能力が向上する

⑤そもそもの目的、目標が達成される

という感じです。

ポイントは上記②の評価にあると

思います。これがあるから③~⑤がついてくる。

そう感じています。

このやり方はトーストマスターズだけでなく、

様々な取組で使える仕組みではないでしょうか?

評価という他人に関与してもらうことで

まじめに取り組む。

ビジネスでもお客様からの声などの

評価があり、良い評価をもらいたいために

がんばるんだと思います。

やはり人との関わりが

熟達するためには必要不可欠だと

改めて思った次第です。

————————-—-
■今日のまとめ

・熟達のプロセスには、

他人からの評価が必要不可欠である

————————-—-

今日のまとめにご賛同頂けるかたは、

ポチッと押してやって下さいませm(__)m

↓↓↓↓↓↓↓↓↓