アメリカで働く 技術士(機械部門)タカジロウのブログ(和僑エンジニアへの道)

アメリカ在住の技術士(機械部門)が海外のドローンやIoTの最新情報をお届けします。

【626】こんなことにも使えるオンライン英会話

   

モチベーション向上のためにも
よろしければ以下リンクをポチッと
押してやって下さいませm(__)m
↓↓↓↓↓↓↓↓↓


——————————

今日は、

『こんなことにも使えるオンライン英会話』

というテーマで書きたいと思います。

相変わらず海外赴任に向け

英語力向上に必死になっています。

私の英語力向上の一つの方法として

Skypeによるオンライン英会話が

あります。

かれこれ、これを始めて半年が経過

しました。

ほぼ毎日25分ぐらい外人と

英会話しているわけです。

振り返ってみて、

半年経ったわりには・・・

という気はしますが少しは上達はしている

と思います。というか、思いたいです(笑)

最近思うのが話す内容も以前に比べて

バリエーションも増えてきました。

例えば、相手の先生が学生だった場合は

今、学んでいることについて深堀して

聞いてみたりしています。

先日はマーケティングを専攻している

セルビア人の先生にあたったのですが、

最近のマーケティング最前線的なことを

聞け非常に勉強になりました。

こうして考えるとこのオンライン英会話が、

英会話だけでなく様々な情報収集が

できる可能性があるなと

少し大袈裟なりにも感じたわけです。

ホームページ上で

先生を選ぶ際に、この人が学んでいる

もしくは学んできたことも紹介されて

いるので、そこから話したいことに

マッチする先生を選べば、それなりに

グローバルかつ生の情報が得られる

というわけです。

また私の英語力の場合、まだまだ咄嗟に

難しい会話文を組み立てるのが

大変なので事前に興味のある内容に

絞って先生を選び、かつ事前に話したい

英文もある程度イメージもしくは

作っておくことでスムーズに会話が

できますし、アウトプットした英文で

相手に伝わるのかも確認できるわけです。

こうやって、成功体験を増やしていけば、

脳にもいい感じで英語力を刷り込める

のでは?

と思っています。

今回ブログを書くことで、この半年間の

オンライン英会話を振り返れたわけですが、

自分のイメージしていた到達点に比べ

ギャップも分かってきたので、

勉強のやり方も少し修正していこうと

思った次第です!

最後までお読み頂きありがとうございます。

————————-—-
■今日のまとめ

・オンライン英会話は英語力向上手段

だけでなく情報収集としても活用できるかも。

————————-—-

今日のまとめにご賛同頂けるかたは、

ポチッと押してやって下さいませm(__)m

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

【技術士タカジロウ 本日の第二領域活動】

・英語の勉強

 - 英語学習