アメリカで働く 技術士(機械部門)タカジロウのブログ(和僑エンジニアへの道)

アメリカ在住の技術士(機械部門)が海外のドローンやIoTの最新情報をお届けします。

【457】分かり易い文章を書くための技術

   

本日は思い切ってTOEICの大先生

(進化論道場の同期)

に勉強法教えていただけないかを

打診させていただきました!

よろしければ以下リンクをポチッと
押してやって下さいませm(__)m
↓↓↓↓↓↓↓↓↓

------------------------------
今日は、
『分かり易い文章を書くための技術』
というテーマで書きたいと思います。

たまたま、

ある小冊子を目にしまして、

その中に

分かり易い文章を書くための

ポイントが書かれていましたので

ご紹介したいと思います。

分かり易い文章とは、

・読み手に負担をかけずに、

 意図が伝わり目的が達成できる文章

・読み手に冒頭で文章の「主張」を伝える

・そうすることで仮に後の文章が分かりにくく

 ても、読み手の「推理力」で自動補正して

 理解をしてくれる

・一文は短く

・助詞の「が」を使って文を引き延ばさない


・長すぎる修飾語は文を分ける


・重複表現を使わない(無駄をけずる)

 まず、最初に ⇒ まず

 

 一緒に協力する ⇒ 協力する

 はっきりと明記する ⇒ 明記する

・情報を羅列する時は箇条書きに


・主語をはっきり意識して書く


・修飾語は被修飾語に近づける

 ○ライトを消して 止まらずに 速く 走る

 ×速く ライトを消して 止まらずに 走る

・修飾の順序を意識する

 大状況から小状況へ、

 重大なものから重大でないものへ

 ○太郎さんが 薬指に ナイフで ケガをした

 ×ナイフで 薬指に 太郎さんが ケガをした

こんな感じでどこかで聞いた内容かも

しれませんが、復習しやすくするために

ブログに残しておこうと思います。

最後までお読みいただきありがとうございます。

 - 技術士