アメリカで働く 技術士(機械部門)タカジロウのブログ(和僑エンジニアへの道)

アメリカ在住の技術士(機械部門)が海外のドローンやIoTの最新情報をお届けします。

【413】リスクとデメリットの違い

   

サッカー日本代表、残念でした。

代表には課題も沢山あったと

思いますが。

個人的には勝とうとする気持ちが

前面に出ていた試合だったので

やり場のない怒りは残っていません。

次の4年後に向け頑張ってほしい

ものです。

------------------------------
今日は、

『リスクとデメリットの違い』

というテーマで書きたいと思います。

先日読んでいた本でリスクと

デメリットの違いをうまく説明していた

のでご紹介したいと思います。

~・~・ここから本抜粋~・~

リスクというのは可視化できない問題

が潜んでいる状態のことであり、

問題が可視化できていれば、それは

デメリットであると言えます。

例えば、真っ暗闇の道を進むとき、

「目の前に落とし穴があるかもしれない」

という不確実な状態をリスクと呼びます。

一方、その道が明るく照らされており、

「目の前に落とし穴があるから回り道を

しなければならない」と認識できる状態

をデメリットと呼びます。

デメリットには回避手段があるのです。

~・~・ここまで抜粋~・~

このように、

可視化された問題点であれば、

そのデメリットをどこまで許容できるか?

という考え方もありますし、許容できな

けば回避手段を打つまでだと思うのです。

一番怖いのは問題が明確になっていない

リスクの場合です。

いつ爆発するか分からない時限爆弾と

共に過ごすのは誰しも怖いもの。

であれば、問題と徹底的に向き合い、

それを可視化する努力を

することが重要だということです。

最後までお読みいただき

ありがとうございます。

よろしければ以下リンクをポチッと

押してやって下さいませm(__)m

 - ブログ