アメリカで働く 技術士(機械部門)タカジロウのブログ(和僑エンジニアへの道)

アメリカ在住の技術士(機械部門)が海外のドローンやIoTの最新情報をお届けします。

【348】技術士二次試験勉強 日刊工業新聞編

   

今日で3月が終わりました。

当り前ですが明日から4月。

消費税も5%から8%に上がります。

4月は今年度の方針説明会や

年間計画などイベントがあります。

1年間を良い活動にするためにも

しっかりとこなしていこうと思っています。

------------------------------
今日は、
『技術士二次試験勉強 日刊工業新聞編』
というテーマで書きたいと思います。

今日は技術士二次試験勉強法の

一つをご紹介したいと思います。

それは、日刊工業新聞を読むという

ことです。

http://www.nikkan.co.jp/

技術の世界でどんなことが起こって

いるのか?また今どんな技術が

注目を集めているのかが分かります。

私の場合、会社の昼休みの時間に

新聞を読み、気になる記事は

カテゴリー分けして保存していきました。

どんなカテゴリーに分ければいいのか、

迷われるかもしれませんが、新聞を

読み続けていると段々とカテゴリーが

イメージできてきます。

例えば、

・環境問題

・機械の安全、信頼性

・高齢化社会(技術の伝承)

などなど

もう少しありますが、

こういったカテゴリーを自分の中で作り、

そこに関連する記事をストックしていくのです。

カッターなどで記事を切り抜きあとは

カテゴリ分けされたクリアファイルに入れおく

だけ。

そうすることで日本の抱える課題と解決策が

セットでイメージできるのです。

まずはこの作業により、全体を俯瞰することが

できるようになります。

そして、最終的には自身の専門分野

から解決策を書けるのがベストです。

最後までお読みいただき

ありがとうございます。

よろしければ以下リンクをポチッと

押してやって下さいませm(__)m

 - 技術士