アメリカで働く 技術士(機械部門)タカジロウのブログ(和僑エンジニアへの道)

アメリカ在住の技術士(機械部門)が海外のドローンやIoTの最新情報をお届けします。

【287】問題解決の本質を考えてみる

   

【トピックス】
家族全員が風邪気味です。
------------------------------
今日は、
『問題解決の本質を考えてみる』
というテーマで書きたいと思います。

私の職場はデジタルエンジニアでの社内

コンサルタントになることを目指しています。

ですが、どうもお客さんの本当のニーズを

聞けておらず、結果、最適なソリューション

を提案できていないことも稀にあります。

先日も部下からの報告を聞いていて

上記のように思ったことがあり、ついイライラ

としてしまいました。

そんなことがあり、

ある本に以下のようなことが書かれていまして、

お客さんの真のニーズを探るためには、

質問力、コンサルとしてのマインドが重要だな

と思わされました。

http://www.amazon.co.jp/dp/4334977499

貧乏人が激怒する ブラック日本の真実)





----------ここから本の内容-----------


真夏の炎天下の田舎道を歩いていて、


杖をついた老人とすれ違ったとします。


そのとき老人から


「コンビニはどこにあるかね?」


と聞かれました。コンビニは2キロメートル以上


なので、足の悪そうな老人にはちょっときつ


そうです。


このとき、あなたはどう答えるでしょうか?


これはある経営者から出されたクイズ


なのですが、正解は、


「どうしてコンビニに行きたいのですか?」


と聞くだそうです。


もしかしたら老人は、買い物をしたいのでは


なく水を飲みたいだけかもしれない。トイレに


行きたいだけかもしれない。それならば、自分


が水を持っていれば、あげることもできる。


自分の家が近くなら、トイレを貸すこともできる。


まず「そもそもの目的は何なのか」を考えて


から、それを達成するための手段を考えた方が


よいということです。


----------ここまで本の内容-----------


こういったマインドを職場に根付かせたいと


思っています。


最後までお読みいただき


ありがとうございます。



よろしければ以下リンクをポチッと

押してやって下さいませm(__)m

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 - 技術士