アメリカで働く 技術士(機械部門)タカジロウのブログ(和僑エンジニアへの道)

アメリカ在住の技術士(機械部門)が海外のドローンやIoTの最新情報をお届けします。

【200】平成25年度技術士第二次試験筆記試験 合格発表

   

今日でブログ200号を達成しました。

これからも愚直に日々の気付きをブログとして

残していきたいと思います。
------------------------------
今日は、

『平成25年度技術士第二次試験筆記試験 合格発表』

というテーマで 書きたいと思います。

10月31日に平成25年度技術士第二次試験筆記試験の

合格発表がありました。

私の知り合いも数名が合格したとの知らせがありました。

嬉しい限りです。

さて、

この筆記試験の合格者のみ、最後の関門である

口頭試験に進みます。

口頭試験は以下の内容で実施されます(日本技術士会HP抜粋)。

------------------------------–

■試験の期間:

平成25年11月29日~12月23日及び平成26年1月8日~1月22日

■試験時間:

20分間

■試験内容:

Ⅰ 受験者の技術的体験を中心とする経歴の内容及び応用能力

  1.経歴及び応用能力 60点満点

Ⅱ 技術士としての適格性及び一般的知識

  2.技術者倫理 20点満点

  3.技術士制度の認識その他 20点満点

-------------------------—-

私からの口頭試験準備のアドバイスとしては、以下です。

①想定質問および回答集を作る

②その質問をボイスレコーダーに吹き込み

 その質問に声を出して答える練習を繰り返しする

 (できれば暗記してしまう)

③②をせずに本番で最適な回答をするのは

 難しいと思います。変化球的な質問にもしっかりと

 答えられるように準備をしましょう。

④口頭模擬試験を受ける

⑤試験会場は東京なので宿泊が必要な人は早めに

 ホテルを予約する

泣いても笑ってもこれが最後の関門です。

しっかりと準備をして、試験に備えましょう。

最後までお読みいただきありがとうございます。

 - 技術士