アメリカで働く 技術士(機械部門)タカジロウのブログ(和僑エンジニアへの道)

アメリカ在住の技術士(機械部門)が海外のドローンやIoTの最新情報をお届けします。

【780】海外赴任時のブログのススメ

   

 

今日は、

『海外赴任時のブログのススメ』

というテーマで書きたいと思います。

突然ですが皆さんは、ブログや日記などを

書いたりしますか?

ブログだとネットを使った不特定多数に

情報発信できすし、

日記ですと自分自身に向けて

日々の内省や感じたことをストレートに

他人に知られたくないことも書くことが

できますね。

 

今日、特にお伝えしたいのは

私自身、海外赴任を経験していて

特に思うのですが、

この海外での生活をブログに残す事を

お薦めしたいと思います。

 

そんなこと言っても何を書いたらいいの?

と言われるかもしれませんが、

私の場合、海外赴任においては、

以下のようなことをブログで

発信してます。

 

趣味について

多くの人が趣味を持っていると

思います。

その趣味も場所が変われば、

ものすごく違って見えます。

 

私はもともと多趣味で、

釣り、サッカー、アウトドア、自転車

など沢山のことに興味があります。

 

例えば釣りなんかでいうと、

今までは日本の海や川、湖での釣りだったのが、

私の場合、アメリカの広大な湖や川で

釣りをすることで、

釣れる魚も違いますし、水中に生えている植物、

湖沿いに建つ家々など周りの景色も違います。

 

それらを釣行記として残すことで、

自分自身の思い出にもなりますし、

誰かが同じ釣り場を訪れる時の参考情報にもなります。

 

たまにブログにコメントが来て、

思いがけないご縁ができたりもします。

 

自分の専門領域や関心ごとについて

次にブログに書くネタとしては、

自分の仕事などの専門領域や

仕事以外でも関心ある技術、事柄について

書いたりします。

 

私の場合、アメリカにいるのですが、

最新技術やサービスなどアメリカが進んでいたり

することが多いです。

 

そこで英語ではありますが、

英語の勉強と思い、

自分の知りたい技術領域の英語のニュースなどを

読み、それについての考察や思ったことなどを

ブログで発信したりもします。

 

情報を調べていく中で

情報の正確性など目利きも少しずつ

できるようになります。

 

日本では得られない生の情報を

リアルタイムに感じられるというのは

大きいですよね。

 

生活情報やトライしたこと

その他としては、

海外生活全般や、生活の中で感じたこと、

苦労したこと、

少し内容が変わりますが、

生活している中で挑戦、トライしたことも

買いたりします。

 

アメリカで生活していると日本とは全く

違ったことも沢山あるので、

それらを書いたり、

挑戦、トライの例でいうと、

 

例えば、

アメリカでセミナーに参加したり、

TOEICを受験してみたり、

マラソン大会に参加したり、

家族でキャンピングカーをレンタルして

旅行したり、

 

昨日の自分より、今日の自分の成長の

証としても、こういった事を残しておくと

時が経って読み返したときに、

ちょっとした自信や勇気になったりするものです。

 

まとめ

私としてはアメリカに来る前から

ブログは書いていたのですが、

特にアメリカに来てからは、

色んなジャンルのブログを書くように

なりましたし、

これから海外赴任される方には

是非、ブログを書くことをお薦めしたいと

思います。

 

今、思うブログのメリットは、

海外での思い出が残せる、

振り返ることができ、やる気や勇気に繋がる、

子供達に自分の考えていた事を残せる(遺言?)

そんなところでしょうか?

 

またまだ色々とメリットはあると思いますが、

まず大きいところは上記です。

 

最後までお読み頂きありがとうございます。

————————-—-
モチベーション向上のためにも
よろしければ以下リンクをポチッと
押してやって下さいませm(__)m
↓↓↓↓↓↓↓↓↓

【近況報告】

今日は、知人から武井壮の素晴らしい動画を紹介してもらいました。

特に心に響いた言葉は、

「どんな凄い仕事をしていても

どんな凄い希望や夢を持っていても、

それを誰かが必要としていなければ

それは価値がないことと同じ」

ということでした。

この動画については、また後日ブログで投稿したいと思います。

 

【技術士タカジロウ 本日の第二領域活動】

・英語の勉強

・新プロジェクト継続中

 

 - 海外赴任の心得 , , ,