アメリカで働く 技術士(機械部門)タカジロウのブログ(和僑エンジニアへの道)

アメリカ在住の技術士(機械部門)が海外のドローンやIoTの最新情報をお届けします。

【763】これ一つで会議が変わる!ホワイトボードを使いこなすIoTカメラ

   

 

今日は、

『これ一つで会議が変わる!ホワイトボードを使いこなすIoTカメラ』

というテーマで書きたいと思います。

ビジネスにおいて打合せは関係者で

コミュニケーションをとり、物事を決めていくには

必要な手段であることは言うまでもありません。

 

その打合せで使われるツールとして

昔からホワイトボートがあります。

ホワイトボードに書かれた情報をどのように共有し、

どのように議事録として共有しているでしょうか?

 

今では様々な方法でホワイトボードに書いたものを

共有する方法が存在します。

例えば、簡単な例でいうとホワイトボードに書かれた

情報をスマホで写真を撮ったり、

またはスキャンしてPDF化したりといったことが

されるようになってきました。

 

今日ご紹介するKaptivo(カプティーボ)は、

それらの共有の仕方を更に一歩進化させたツールです。

 

それは、

いつも使っているホワイトボードを

オンラインコラボレーションシステムに

変換する独自のクラウド接続カメラです。

 

ビデオ会議通話でボードの情報を鮮明な

として映像を簡単に共有し、遠隔での会議参加者

の手持ちのスマホ、パソコン、タブレットといったものを

使ってリアルタイムにホワイトボードにかかれた

情報を共有することができます。

任意のデバイス上の任意のWebブラウザに

ライブストリーミング配信可能というわけです。

 

インストールは簡単で、いつも使っている

ホワイトボードの上に取り付け、

WiFi接続するだけでOKです。

 

いつものようにホワイトボードを使用して、

書き込みや消去がすべて自動的に行われ、

情報を履歴として残せます。

 

会議が終了したら

必要な情報を履歴の中から探し、

ダウンロード可能です。

 

以下は、Kaptivo(カプティーボ)の紹介動画です。

 

また以下はセットアップ方法になります。

 

このKaptivo(カプティーボ)を使って、

会議関係者とのコミュニケーション密度をあげ、

迅速で、正確な意思決定に近づくことでしょう。

 

最後までお読み頂きありがとうございます。

 

————————-—-
モチベーション向上のためにも
よろしければ以下リンクをポチッと
押してやって下さいませm(__)m
↓↓↓↓↓↓↓↓↓

【近況報告】

今しかできないことをやるべし!と

最近強く思っています。

 

【技術士タカジロウ 本日の第二領域活動】

・英語の勉強

・新プロジェクト継続中

 - IoT, 技術士, 海外 , , , , , , ,