アメリカで働く 技術士(機械部門)タカジロウのブログ(和僑エンジニアへの道)

アメリカ在住の技術士(機械部門)が海外のドローンやIoTの最新情報をお届けします。

【657】もうすぐ渡米4か月、今を振り返る

      2017/03/09

 

今日は、

『もうすぐ渡米4か月、今を振り返る』

というテーマで書きたいと思います。

アメリカに来てもうすぐ4か月が

経とうとしています。

家族が来て2ヶ月というところです。

ここまでを振り返ってみると

色々なことがありました。

もちろん仕事でも色々とありましたが、

今日は仕事以外の事で振り返りをして

みようと思っています。

トラブルや挑戦や誰もが通る道など

様々なことがありました。

ちょっとしたトラブル関係

・妻が家のカギを紛失

→これは近くのホームセンターに行き

合鍵を機械で作成し凌ぎました。

・妻の車の納車過程でなぜか違う港に

ついてしまい納車が2ヶ月遅れる。

遅れて来たにも関わらず

オーディオが付いておらずオーディオを

待つことに。

・トイレの流すレバーが折れ使用不能に。

→自分でホームセンターでレバーを購入し

修理

・お隣さんがあまりいい人じゃない

→人間関係の難しさを痛感。でもこれも

試練と思い楽しむ

ちょっとした挑戦

・家族でキャンプ

→日本でやったことがなかったキャンプ。

こちらで購入したテントでキャンプ

・英語レッスン開始

→週一でレッスンに通う

・トーストマスターズに参加

→本場のトーストマスターズに参加。

本申し込みはまだこれから。

・カヤックを購入し川下りやカヤック

フィッシングを堪能

・日本のセミナーにウェブ参加

・昼休みランニングを再開

誰もが通る道

・自動車免許を取得(筆記、実技)

・家探し

・電話、インターネット契約

・ライフライン契約

・携帯電話の契約

・大家との英語でのコミュニケーション

・電話で英語を使ったコミュニケーション

・子供が現地校に通い始める

・家具など生活必需品の購入

まとめると

こうやって振り返ってみると、

色々と大変だったはずだし、

色々とやったという気がして

いたのですが、いざ書き出して

みると大したことやっていないな

とお恥ずかしいばかりです。

海外赴任を経て、どうありたいか?

という将来像から逆算し、

もっと大きなことを目標に上げ、

それに対する行動をしていく必要性を

強く感じたところです。

最後までお読み頂きありがとうございます。

————————-—-
■今日のまとめ

・自分自身で意外とやってきたと思って
いても、いざ書き出してみると大した
ことをやっていない

・もっと大きな目標を掲げ、
それを達成するための行動を多く
やる必要性を痛感

————————-—-

モチベーション向上のためにも
よろしければ以下リンクをポチッと
押してやって下さいませm(__)m
↓↓↓↓↓↓↓↓↓

【近況報告】

今日は妻の車の納車がありました。

本文でも書きましたが、信じられないことが

このアメリカでは平気で起こります。

正直、イライラすることも多いですが、

これも試練だと思い、楽しもうと思っています。

【技術士タカジロウ 本日の第二領域活動】

・妻の車の納車

 - 海外, 海外赴任の心得